本文へ移動

先輩社員の声:INTERVIEW

 構内作業を担当しています。構内作業も大きく分けると二つの仕事があります。
①持ち込んでくるお客さんの荷物を確認しながら荷受けする
②各商品の加工・保管

①については、お客さんがどんなものを持ち込んできたのか、(廃棄物の場合は許可の種類によって取り扱えないものがあります)しっかり確認しながら受け取ります。

②については、回収してきた古紙や廃棄物を、構内で素材ごとに分け、機械で加工(圧縮・破砕)します。

古紙類では、新聞・雑誌・ダンボール等に選別して、紙の原料にするため機械に投入します。投入された古紙は大きなブロックに圧縮されますので、フォークリフトで運んで、トラックに積み込んで出荷します。

PETボトルや空き缶も異物を取り除き、大きなブロックに圧縮します。また、リサイクルできない廃棄物についても、圧縮したのち、処分場へ運ばれます。

フォークリフトの免許を持っている場合は、ブロック状の荷物の移動、積み込みなどを行い、リフト免許がない場合は素材ごとに分ける作業が中心になります。

一日の流れ

8:00
出社
本日の予定を確認・打合せ
8:30
全体朝礼後、構内作業
9:00
プレス作業
休憩
12:00
昼食
13:00
積み込み作業
休憩
プレス作業
在庫確認
18:30終業

求職者へのメッセージ

自分のスキルアップにはもってこいの会社だと思います。自分から何かやっていくことを重視していますので、やる気があればどんどん成長していける会社だと思います。
やさしい人が多いので、相手の気持ちを考えて付きあってくれたりと、悩みがあったら相談しやすい環境だと思います。
TOPへ戻る